みなさんは、どれくらいの人がわきがの傾向があるのかご存知ですか?

実は日本人の10人に1人はわきがだと言われています。

このように意外と身近なわきがについて、原因や対策法について解説していきます。

何でわきがになるの?

わきがには、アポクリン腺とよばれる汗腺が深く関係しています。

本来、汗そのものにはにおいや色はなく、サラサラしています。

ですがアポクリン腺から出る汗は通常の汗とは違い、

乳白色で粘り気もあり、ベトベトしやすいという特徴が。

この汗が常在菌のジフテロイド菌と混じることで、

独特のにおいを発生させるのです。

さらにわきがは、遺伝が原因になっているケースもあります。

その確率は片親がわきがの場合で50%、両親がわきがであれば80%と、

遺伝する確率が高いことが分かります。

わきがの対策法は?

わきがは、対策次第では改善することもできます。

現在はわきが対策用に作られたクリームなども販売されているので、

まずはそれらのアイテムをうまく取り入れてみましょう。

通常の制汗剤やデオドラントシートよりも、

わきがにダイレクトに効果を発揮してくれます。

また、バランスのよい食事を取り入れるだけでも汗の質を変えることが可能です。

体質的なことが大きく関係しているわきがですが、諦めてはいけません。

まずは自分に合った対策法を見つけて、わきがにアプローチしてみてください。

>| ワキガクリーム ランキング2017 |こちらから

脇にはアポクリン汗腺という他とは異なる汗腺があります。

そこから出る汗は脂質を含み、強い臭いを放ちます。

自分の脇から酸っぱい臭いがした経験は誰にもあるはず。

少しでも軽減するためにできる対策とは?

汗が出るのを抑える

脇の臭いを発生させないようにするには汗が出ないようにするのが一番の策です。

それができれば苦労しませんが、軽減できる方法はあります。

制汗クリームを外出する前や汗をかく前に脇に塗り込んでおくと、

汗が出るのをかなり抑えることができます。

汗をかいたら直ちに拭き取る

脇汗は分泌されると脇に常駐する細菌によって分解され、

さらに空気に触れることで、あの酸っぱい臭いを発するようになります。

汗をかいたら直ちに拭き取り、脇を清潔にすることで臭いの発生を抑えられます。

制汗シートを使えばより効果的でしょう。

衣服に汗が染み付かないようにする

かいた脇汗を拭き取っても、衣服に染み付いてしまっていては、

そこから臭いが発生してしまいます。

脇汗には脂質が含まれるので頑固に染み付き、

洗濯してもほんのり臭いが残ることも。

対策として、汗脇パッドを使用するのが有効です。

携帯して、可能であればこまめに取り換えるといいでしょう。

脇の臭い対策商品が数多く存在することからも脇の臭いに悩む人は多いのでしょう。

神経質になる必要はありませんが、

できるケアはして、快適に日々を過ごしたいですね。

日本でもワキガに罹る人が増えていますが、日本人の食生活が欧米化していることが原因のひとつと言われています。

「肉食の人はワキガになりやすい」などという話を耳にすることもありますが、

それは本当なのでしょうか?

ワキガは遺伝による要因が大きいが食生活も影響している

ワキガはアポクリン腺の数が多い人が罹りやすい遺伝による要因が大きな病気です。

しかし、アポクリン腺が普通の人より多いだけでワキガに罹るかといえばそうではなく、汗に含まれるタンパク質、脂質、糖質が肌にある雑菌によって分解されることであの特有な臭いを発生させています。

これが「肉食の人はワキガにかかりやすい」と言われる要因なのです。

日本人の食生活は昭和の後半から欧米化が進み、肉類を食べる量が増えてきました。

欧米人は日本人よりもワキガになりやすいと言われていますが、食生活の影響も大きいのです。

肉中心の食生活を続けている人は摂取する脂質や糖質の量も多くなり、皮脂も脂っぽくなり分泌される量も増えてしまいます。

皮脂は肌に生息する雑菌の大好物ですから、アポクリン腺から分泌された汗と混ざりあって、雑菌によって分解されることでワキガ臭がきつくなってしまうのです。

食生活を改善することでワキガ臭が改善される

では食生活を肉中心から野菜中心に切り替えることで、ワキガを予防したり治療することは出来るのでしょうか?

残念ながらワキガは遺伝による影響が大きい病気のため、

それだけではワキガを防ぐことはできません。

野菜中心の食生活をしている人でも、アポクリン腺の数が多いとワキガになることもあります。

しかし、

皮脂の分泌量を減らすことでワキガ臭を軽減することは可能です。

もちろん肉を食べる行為そのものが悪いわけではありませんが、過剰なたんぱく質や脂質の摂取は体臭をきつくする原因となります。

ワキガでお困りの方は食生活の改善を試みてはどうでしょうか。